2016年01月21日

2016新春装備総点検:被服編

鉄砲に続いて被服類(迷彩服・制服など)の総点検です。
参考までに、私は身長168cm体重62kgです。
ドイツ人向けはだいたいサイズが大きいんですが、いろいろごまかして+10cmくらいまでは個人的な許容範囲としています。


##################
5色迷彩(森林迷彩)系
##################

右から
--------------------------------
●5色迷彩野戦服
上が94,07年製(GrNr12)の2着、下が06年製(Gr8)の1着のみ。ブルーゼはサイズが大きいので適正サイズを調達したい。ホーゼは専用サスペンダーで吊って着るのであまりサイズは気にせず。
確か90年代の上下がもうひと組どこかにあったはずだけど見当たらない。どこにしまったっけ…?
--------------------------------
●5色迷彩パルカ
97年製(Gr7)。サイズは少し大きいくらい。
もうちょっと最近のも欲しい。あとライナーも。
--------------------------------
●5色迷彩シンパテクスパルカ(雨衣)
上09年製、下95年製。ともにGr1(44/46)でほぼ適正サイズ。
年代に開きがあるけど迷彩パターンに差異は無いように見える。泥の中で使ったので裾がちょっと汚いけど洗うのメンドイ。
--------------------------------
●5色迷彩スモック
上下05年製の官給狙撃手スモック。上48/50, 下52/54。若干大きい。もともとスモックはゆったりした作りなのであまり気にならない(と思いこむようにしてる)
多少のスモックのデザイン違いはあまり気にしないので、様々なシーンで重宝している。
--------------------------------

##################
3色迷彩(砂漠迷彩)系
##################

右から
--------------------------------
●3色迷彩野戦服
上03年製(GrNr12), 下06年製(Gr8)の一組。5色迷彩と同サイズのはずだがブルーゼが若干小さく感じる…?縮んだのかな?
ブルーゼの方はいわゆる「ピンクパンサー化」しているので、後期タイプも欲しい。
--------------------------------
●3色迷彩コンバットシャツ
レオ・ケラー社製民生品。Mサイズで若干大きい。
着心地は良好。
--------------------------------
●3色迷彩パルカ
04年製Gr1とGr2の2着。サイズはほぼちょうどいいが少しきついかも?
両者は互いにほとんど同型だが生地が微妙に違っていて、片方はピンクパンサー気味なのに対してもう片方はその気配が無い。単に経年劣化の違いなのか、それとも生地自体が違うのか…?
--------------------------------
●3色迷彩スモック
レオ・ケラー社製の民生スモックMサイズ。サイズはちょうどいいくらい。
とてもお買い得だったので買ったけれどいまだ実戦投入なし。活躍させたい…
--------------------------------

##################
制服系
##################

右から
--------------------------------
●スポーツジャージ
部屋着。常用しすぎて膝がボロボロになってきたからまた買おうかな…
--------------------------------
●偵察科士官制服一式
階級はLeutnant(ピプ後付け)。肩章はベロタイプ。所属は第42装甲擲弾兵旅団。射撃章取り付けボタンあり。
91年製。サイズは174/100でちょっと大きいけど許容範囲。
手持ちの制服の中で唯一徽章類がほぼ想定通り揃ってる一張羅。
ホーゼは74年製のサイズ170/74。ちょっとだけきついがさほど気にならない。
シャツはちょっと痛んでしまったので再調達が必要かも。
--------------------------------
●山岳猟兵科下士官制服
階級はHauptfeldwebel。肩章は縫い込みタイプ。所属は第22装甲擲弾兵旅団。射撃章取り付けボタンあり。
70年製。サイズは178/108で体感的にも大きい。山岳ジャケットは体にフィットするようなデザインなので、サイズが合わないと着こなすのが難しい。
手放そうか悩み中。
山岳制服用のホーゼは持ってない。
--------------------------------
●通信科下士官制服
階級はFeldwebel。肩章は縫い込みタイプ。所属は第18装甲旅団。射撃章取り付けボタン無し(外した跡がある?)。
他の制服より白っぽくて裏地が上質であり、メーカータグ等が無い?のでテーラーメイドかもしれない。
タグが無いのでサイズが不明だが、ちょっと大きいかな?という程度。
--------------------------------
●NRW州警察サマージャンパー他旧型制服一式
ジャンパーは09年製Gr40。サイズはほぼ適正~ちょっと小さいくらい。
通常のジャケットよりも、この手のジャンパーの方が西側の警察っぽさがあって好き。ほんとは襟があるタイプが好みなのでそちらもそのうち入手したい。
Gr44?のシャツ・Gr52のパンツが大きいので要再調達。パッチを貼り替えて連邦警察仕様もやりたい。
--------------------------------
●NRW州警察ウィンターコート
2007年Gr46。外套なのでちょっと大きいくらいでちょうどいい。
ゴアテックスのどっしりした防寒コート。厚手のライナーも一緒なので防寒性能はすごいっていうか暑い。冬の屋外巡回風景に最適。
--------------------------------
あとは連邦軍の歩兵科制服も揃えたいなぁ…

##################
その他
##################

右から
--------------------------------
●5fbKSKスモック
下のみ。製造年不明Gr44/46。サイズはちょうどいい。
レオ・ケラー製支給品。お買い得だったので入手したものの、今のところ活躍の機会無し。どう使おうか思案中。
--------------------------------
●モルスキン野戦服(実物中古?)
上のみ。85年製GrNr6。縮んだのかちょっと小さめ?
シグナルライト取り付けボタンがある旧型。
--------------------------------
●モルスキン野戦服(リプロ?)
上が84年製GrNr5、下が90年製GrNr6。サイズはちょうどいい。
こちらも旧型ジャケットだが腕にフラグパッチ無し。胸ポケット内側のメーカータグが見やすいように?上下逆に取り付けてある。
--------------------------------
●黒BDU上下
製造年不明Mサイズ。
UFC製の安物。とりあえず黒BDUを用意したいという理由で買ったので安物なりの品質。
色々と使い回せるように、もっとしっかりしたアサルトスーツ的なものが欲しいところ。
--------------------------------
これ以外に、シグナルライト用ボタンの位置が違うモルスキンジャケットの後期型も調達したいところですね。

というわけで手もとの被服類総まとめでした。あとは帽子類と装具類かな。



Posted by わいと  at 19:04 │Comments(2)迷彩服類

この記事へのコメント
わいと様、お久しぶり。
こんだけ有ればコスプレには困らないですね。
毎回違う軍服を、持っていけるのはすばらしいですね。
あと、空軍と海軍も揃えましょう。
Posted by ゲーリング3世 at 2016年02月05日 20:07
> ゲーリング3世さま
撮影ロケーションに合わせて装備を揃えている感じなので、対応可能なロケーションは幅広いんですが、特定のロケーションで使える装備はけっこう限定されてる気がします。
陸ですらまだまだ欲しいものがたくさんあるので、他国や海空に手を出すなんて到底無理です…w
Posted by わいとわいと at 2016年02月08日 12:22
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

過去記事

プロフィール
わいと
わいと
サバゲ歴:2010年5月から
職業:学生→サラリーマン
生息地:北海道札幌市近郊→東京都
装備:ドイツ連邦軍・ドイツ警察など
ブログの基本情報については「当ブログについて」を参照のこと。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人