2015年03月07日

ドイツ連邦軍狙撃手スモック(フレックターン)

久々にドイツ連邦軍衣料のご紹介。官給スモックです。…官給であるのはたしかですが、一般向けではなく狙撃手向けのスモックでした。某チンさんの情報提供に感謝!


BDUやパルカ、シンパテクスパルカもいいけれど、本格的な装備をやるとなるとやはりスモックは避けて通れません。
民生品でも新品でかなりいいお値段がするのでなかなか手を出せなかったんですが、幸いなことに中古を比較的安く入手できました。入手にあたっては某告さんにお世話になりました。
狙撃手向けのスモックではありますが、まあスモックはどれもだいたい似たような感じですし、なにより官給なので良しとしましょう。スモックがあると演習中の一般部隊から特殊部隊全般まで、広くカバーできて便利です。

●Wahler 製スモック上衣
腕に2つずつ・前面に4つ・サイドに1つずつ・背面にも2つ・両胸内ポケットに背面内ポケット?と、スモック全般に言えることですがポケットまみれですね。


肘には補強パッドが入っています。またほぼ全面にわたって、擬装などに使うための小さいループが設置されています。
さらに、スモックがばたつかないように股を通して前面下でボタン留めできるようになっています。袖もゴムで絞られてます。
168cmの私にはサイズはちょっとでかい気もしますが、まあなんとか体を合わせられる範囲です。

●Sharrer 製スモック下衣
上衣に比べるといくらかシンプルですが、それでも膝補強パッドや裾の二重化などが施されています。




せっかく入手したので、これを活かした装備を整えたいですね…(むしろすでに整えつつあるという…w)




Posted by わいと  at 19:12 │Comments(2)迷彩服類

この記事へのコメント
スモックは普通の野戦服と変わらないですね。せいぜいポケットが大量にあるくらいですね。
見た感じ暖かそう。
Posted by ゲーリング3世 at 2015年03月10日 23:40
> ゲーリング3世 さま
全体に生地はあまり厚くないですが、リップストップされていたり防水加工されていたりと手の込んだ作りになっています。まあお値段がBDUのざっくり10倍ですからねぇ…
せっかく入手したからには、映えるような装備を揃えてみたいところです。
Posted by わいとわいと at 2015年03月11日 22:41
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

過去記事

プロフィール
わいと
わいと
サバゲ歴:2010年5月から
職業:学生→サラリーマン
生息地:北海道札幌市近郊→東京都
装備:ドイツ連邦軍・ドイツ警察など
ブログの基本情報については「当ブログについて」を参照のこと。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人