2011年12月06日

G3A3 強化スリーブ組み込み

さて、記念すべき初解体作業は電動 G3A3 への強化スリーブの組み込みです。
用意したのは WATA3 さまにおススメしていただいた PDI 製の強化スリーブ。SG1 以外の G3 系にも使えるようです。

とりあえず分解~


なんとメカボに虫が乗っているではありませんか・・・一体どこから?そしていつから?


今回はフロント部が作業対象です。


バレル中ほどにある芋ねじも忘れずに(私はこれにしばらく気づかずちょっと時間を無駄にしましたw)


スリーブ取り付け説明図にはコッキングレバーを外して作業しろとありますが、実際は不可逆的に破壊しない限りどうやっても外れそうにない気がします。作業自体はコッキングレバーを最後部まで引けば問題なく可能ですが。


樹脂製の元パーツを破壊します。接着剤でぴったりくっついているのでマイナスドライバーを楔のように打ち込みつつ引き剥がしました。


あとは用意したスリーブをイモネジ一本で組み込みます。最終的には溝に填まるので問題無いんですが、もうちょっとしっかり固定できるようにしてほしかったな・・・


でもって後は元に戻すだけです。


これでフロント部と機関部を一本のスリーブで接続できました。
ただしコッキングレバーを引ける距離が短くなります。ホップ調整は大丈夫なんですけどやっぱりちょっと悲しい・・・

ところで給弾不良の件ですが、給弾口にシリコンスプレー吹いたら直りましたwなぜもっと早く試さなかったしwだっていかにも古そうだから他の部分の劣化だと思ったんだもの・・・
というわけでどうもみなさまお騒がせしました。予備のメカボはすでに買ってしまったので適当に弄って遊んでみます。




同じカテゴリー(鉄砲周りのアレコレ)の記事画像
リポバッテリー処分
マルイ純正部品到着
king arms カートと S&T AG36 の相性
KA カートとダミーカート
夜戦デビューに向けて
G22ハイダーとスコープ接眼カバー

同じカテゴリー(鉄砲周りのアレコレ)の記事
 リポバッテリー処分 (2013-06-26 12:20)
 マルイの新作 HK416 (2012-10-15 00:30)
 マルイ純正部品到着 (2012-08-02 11:34)
 king arms カートと S&T AG36 の相性 (2012-07-19 11:09)
 KA カートとダミーカート (2012-07-17 10:41)
 夜戦デビューに向けて (2012-06-22 20:06)

Posted by わいと  at 20:35 │Comments(2)鉄砲周りのアレコレ

この記事へのコメント
わいとさん、こんばんは(´∀`)

剛性強化で、G3A3も復活ですね?!(*゚∀゚)=3ムッハー

そいえば連邦陸軍が、HK417導入みたいですね?(´Д`)タブン

G3も遂に現場から消えていくのかと思うと、サビシイです・・・ふもっふ(´ω`)
Posted by WATA3WATA3 at 2011年12月07日 22:19
> WATA3 さま
なんと!HK417ですか!ググってきます!
・・・
ほんとだ!G28とかいう名前で採用のようですね。海外フォーラムでは 「HK417 とは違う」との論調もあるようですが・・・
あとで詳しく調べてみます。素敵な情報ありがとうございましたm(_ _)m
Posted by わいとわいと at 2011年12月08日 20:41
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。