2016年09月15日

持ってるパッチを並べてみた

うぅ、もう前回更新から一カ月…時間が経つのが早い…orz
そんなわけでふと思い立ち、手持ちのパッチ類をずらっと並べてみました。前にも紹介したことがありますが、なんやかんやでその後けっこう増えてます。

ちなみにピンクのボードは手作り。ちょっと変わった繊維の布を貼っていて、ベルクロがやんわりくっつくためパッチがあまり痛まない優れモノ。

過去の記事と合わせてご覧ください。ちょっと情報が古かったりするのは御愛嬌ということでひとつ…
http://esebundeswehr.militaryblog.jp/e459494.html
http://esebundeswehr.militaryblog.jp/e462199.html
http://esebundeswehr.militaryblog.jp/e462200.html
http://esebundeswehr.militaryblog.jp/e462510.html

  » 続きを読む

Posted by わいと  at 19:17Comments(3)小物類

2015年11月02日

ELNO H295 ヘッドセット

貴重なヘアアクセサリーのひとつであるヘッドセットを入手しました。某機関銃先生に感謝!


  » 続きを読む

Posted by わいと  at 20:41Comments(0)小物類

2015年10月02日

定番の小物いろいろ

ドイツな一般部隊の装備をやるときに、ちょっとしたオシャレや撮影小道具として重宝する小物類をまとめてさらっとご紹介。

実際の兵隊さんが使っている具体的なアイテムのリストはネコチンさんブログでまとめられていますので、そちらもぜひ参考に。
http://anton.militaryblog.jp/e571762.html

  » 続きを読む

Posted by わいと  at 21:05Comments(4)小物類

2014年09月25日

智葉屋さんからいろいろ購入

ドイツ連邦軍プレートキャリア系特殊部隊装備の神のひとりである三菱智葉氏(ブログ左側で宣伝してる同人誌の編者でもある)が、ついにドイツ連邦装備を扱うオンラインショップを立ち上げてくださいました!

【ミリタリーギアショップ 智葉屋】
http://tomohaya.ocnk.net/

そちらでさっそくお買い物をしたのでご紹介。


  » 続きを読む

Posted by わいと  at 21:46Comments(4)小物類ドイツ警察系

2014年08月12日

階級章拡充

週末に滝川のイベントに行き損ねたので小ネタ更新。野戦服用の階級章を追加調達しました!


これまでずっと使ってたのが左上の Feldwebel (OR-6)。
みんな大好き便利な下士官です。ドイツ連邦軍の下士官(区分としてのUnteroffiziere)は大きく上級(Unteroffiziere mit Portepee, 飾り帯付き下士官?)と下級(Unteroffiziere ohne Portepee, 飾り帯無し下士官?)に分けられますが、Feldwebel は上級のうち一番下の階級になります。階級章に銀の飾り帯を組み合わせると Fähnrich という士官候補生階級にも転用可能です。

右上は Boardingkompanie 装備用に海軍の Obermaat (OR-6)です。
NATO ランク区分上では上記の Feldwebel と同等ですが、こちらは下級下士官のうち上位のほうになります。海軍は下士官のみ階級名が陸軍や空軍と呼称が違っていて、Feldwebel=Bootsmann, Unteroffizier=Maat となります。

紛らわしいのですが、Unteroffiziere は階級区分としても階級名としても使われます。以上をまとめると

●Unteroffiziere(訳注:階級区分としての下士官)
 + Unteroffiziere ohne Portepee
  - Unteroffizier (Maat) (訳注:階級名としての下士官)
  - Stabsunteroffizier (Obermaat)
 + Unteroffiziere mit Portepee
  - Feldwebel (Bootsmann)
  - Oberfeldwebel (Oberbootsmann)
  - Hauptfeldwebel (Hauptbootsmann)
  - Stabsfeldwebel (Stabsbootsmann)
  - Oberstabsfeldwebel (Oberstabsbootsmann).

こんな感じです。

でもって左下は責任から解放されたお気楽な兵隊をやるために Hauptgefreiter (OR-3)。
こちらは任官後12カ月で進む階級です。アフガンでも若い兵隊でちらほらみかける階級ですのでちょうどいいかと。

最後に右下がちょっと古い装備で使うことを想定した白字の Obergefreiter (OR-3)。
こちらは任官後6カ月で進む階級です。まだ徴兵制が残っていた頃の雑魚歩兵にはうってつけ?というイメージですね。端っこが日焼け?していてレトロ感が出てて良い感じ。

士官は制服だけで十分かな~なんて思ってたりしますので、野戦服はこれらの階級章を装備に合わせて使い回していく方針です。  

Posted by わいと  at 22:09Comments(0)小物類

2014年07月05日

野外お泊りセット

ドイツ連邦軍(な気分になれるだけの民生)キャンプアイテムの紹介です!


●テント(というかいわゆるツェルトバーン)

image from http://bundeswehr.wordpress.com/2008/11/14/biwak/

ドイツ軍のテントといえばやっぱりこのスタイルですよね。大戦中から現在に至るまで使われている由緒正しい携帯天幕です。ポンチョとしても使える優れもの。
ただ実物は「底」が無い(天幕なんだから当たり前)ですし、かなりがっしりした生地で重そうです。いつかは買おうと思ってますが、けっこうたくさん流通してるし入手は急がなくてよさそうだな…とか思ってます(買いそびれフラグ)。

そんなわけで私が買ったのがトップの写真にあげたこちらの民生品です( http://www.asmc.de/en/Camping/Sleeping-gear/Tents/Tents/Tent-Mini-Pack-flecktarn-2-persons-p.html )。メーカーが書いてないのでASMCオリジナルなのかな?
お値段わずか30ユーロ。元はといえば、ASMC で通販した時に送料がもったいなくてついでに購入したものです。

  » 続きを読む

Posted by わいと  at 11:29Comments(2)小物類

2013年09月29日

Swisseye Raptor シューティンググラス

今日もゲーム日和ですね。いろいろと片付いたので私も久々にゲームに行きたかったのですが、車検がギリギリで・・・w

さて、シューティンググラスを購入しました。ドイツ連邦軍でよくつかわれている Swisseye の Raptor というタクティカルグラスです。

取説の写真もブンデスでちょっとうれしい。

ところでこの人が構えているG36に載ってる RSA サイトですが、なんか逆向きな気が・・・するのはきっと私の気のせいですよね・・・(^^;)

=====2016/07/12 追記=====
今更ながら、現在のドイツ連邦軍の標準支給品のグラスはこのSwisseye 社 Raptorではなく Revision 社の Sawfly (もうちょっと細かく言うと Max Wrap モデル)というもののようです。
参考(アントン重工業さん)
http://anton.militaryblog.jp/e578336.html

お値段は倍くらい高いですが、防護レベルも一段階?上みたいですね。
いつかお金が出来たら買ってみようと思ってます。
======================

  » 続きを読む

Posted by わいと  at 15:28Comments(2)小物類

2013年09月16日

「Merkel」 パッチ!

3連休はゴミみたいなお天気でしたね。函館はじめ各所でのゲーム会に参加された方はお疲れ様でした。まあ私はゲームに行くどころか3日間ずっと屋内に引きこもっていた(ほぼずっとパソコンとにらめっこしてた)ので悪天候も気になりませんでしたけどね!orz
そんなこんなでストレスが溜まる今日この頃、「I FIGHT FOR MERKEL 」のパッチを購入しました。

55歳熟女でサムネ釣りを試みるテスト。
2008年の外遊でベルギーのオペラハウスの落成式に参加した際のメルケル女史(55歳)。あまりの迫力に大衆新聞各紙が「メルケルの大量破壊兵器」と書きたてたとかなんとか。下衆い。

  » 続きを読む

Posted by わいと  at 17:58Comments(7)小物類

2013年09月13日

日独共演

13日金曜日仏滅のお昼ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
昨日から徹夜して本日正午までに提出の書類を仕上げてようやく一息つきつつも、別の一仕事のために三連休も学校宿泊予定のわいとです。来週一杯で諸々片付く・・・はず・・・

まあそんな話は陰気な話は置いといて、今回は極秘裏に行われた日独共同演習の記念写真を入手しました!

はい。ただのぬいぐるみです。しょうもない嘘でごめんなさい。

自衛隊のほうは某保険屋さんからのプレゼントです。公式名はうさ○んですが、我が家での呼び名はまだ未定です。
ブンデスなほうはドイツ直輸入です。衝動買い。この熊って軍の公式キャラクターか何かなんでしょうかね? 若干口元が曲がっていて現財務大臣を想起させます。家族会議の結果、彼の名前は「シャウエッセン」に決まりました。ちなみにこの「シャウエッセン」ですが、どうやら某製肉会社がドイツ語と英語を混ぜて作った和製独語?らしいです。似非ブンデスなブログにはぴったりの名前ですねw
いつかレオポン2と90式(決して10式ではない)が並んだ写真を見てみたいですが・・・まあ叶わぬ夢か・・・  

Posted by わいと  at 12:01Comments(0)小物類

2013年08月14日

アフガン ISAF 関連パッチ (クンドゥズ, RC North)

先日紹介したのと同じくアフガン ISAF 関連のパッチですが、今回は北部方面軍(Regional Command North)のパッチです。
RC North はドイツ連邦軍が司令を担当している管区で、 マザーリシャリーフに司令部があります。


左は PRT Kunduz (クンドゥーズ地方復興チーム)のパッチです。シンプルですね。
image from militaryphotos.net

中央は RC North に派遣されている Feldjäger (MP) のパッチ・・・でしょうね、きっと。見た目がカッコいいというだけの理由で購入したので詳細不明です。

右は RC North 所属部隊の共通パッチです。迷彩版もありますが、せっかくオシャレするなら~ってことで目立つ方を購入しました。
image from NATO official webpage  

Posted by わいと  at 18:00Comments(0)小物類

過去記事
プロフィール
わいと
わいと
サバゲ歴:2010年5月~
職業:学生
生息地:北海道札幌市近郊
装備:ドイツ連邦軍・ドイツ警察など
ブログの基本情報については「当ブログについて」を参照のこと。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人